ろくめん☆ろっぴ

サークルろくめん☆ろっぴの同人活動・競馬・ingress・お仕事関係など綴ります。さばかんつなお=どうかんやしま。

ろくめん☆ろっぴ

BEER!

元々焼酎ウイスキーのような蒸留酒派なんですが。最近ビールも美味しいよね! ミサトさんじゃないけどプハー! ですよ。ちょっと余裕があるときはビールを飲みながらネットを見たり、この雑記を書いている次第です。
個人的には、青島ビール、エビス、ラガーが好きかも新米。焼酎なら吉四六百年の孤独、紅乙女、ウィスキーならバーボン。特にワイルドターキーとフォアローゼス。
ああ、こんなことを書いていると飲みに行きたくなるなあ。二十代の頃ならタクシーに乗って新宿ゴールデン街とかに直行でしたね。さすがに、そこまでする体力は無いので今はしないけど、中野あたりで一人で飲みに行ける店を探しておこうかな。
と考えている編集Kです。

今までの緊張が切れたのか起きたのが笑っちゃうくらい遅い時間。打ち合わせとかが無かったから良かったもの気をつけないとまずいよな。とりあえず、仕事場に行って大貧乳調査団の原稿の整理と4月に出る天羽真理先生の新刊「女の子通信」の原稿の整理と点検。写植の打ちなおしと修正箇所の指定の変更やタイトルロゴの作り直さないといけないところのチェックなどなど……。二月は仕事自体はたいしたことは無いんだけど趣味的というかそう言うことで、自分の中のものを整理するにはやって置かないといけないことがあるので時間があるうちに出来る作業は先にやっておこうと。三月になればまた大慌てになることだし。

夕方、作家さんと色んなイベントの話をしたり仕事の話をしたり。

帰りに書店に注文しておいた、コミックス版のエヴァンゲリオン1〜9を受け取りに行く。「まとめて読むのメンドクセ」と思ったいたら結構読みやすくてさらっと9巻まで読むことができた。あー、こう言う読みやすいマンガは昔から好き。それにしても貞本氏の描かれる人物やメカ類はカックイーのでステキ。コミックとアニメだと、ちょっと人物像が違うのも興味深いかも。
しかし、ホントーにイマサラ感たっぷりな書き込みだな。

ついでに買った東スポで、IWAの浅野社長と一緒に咽頭癌で療養中のスティーブ=ウィリアムズが元気そうに写真で写っているのを見てちょっち嬉しかった。術後の状態もよろしいようで良かった良かった。
個人的に、三沢、川田、田上、小橋四天王に対するウィリアムズって言うのは見ていて実に面白かった。ウィリアムズの力任せとその場の思いつきで出しているんじゃないか? と言う技の攻勢で相手を追い詰めて行く姿は見ていて背筋が凍るものでした。殺人医師の名の通りにドクターボムに殺人バックドロップは本当に怖かったな。
全日はその他、ジョニー=エース、パトリオット、ジョニー=スミス、カンナムエクスプレスとかいった面白い外国人選手が多かったのも良かったのかもしれん。記憶もかなりあやふやなんだけど三冠戦(ジョニー=エースVS小橋)でエースが見せた七色のエースクラッシャー(ダイヤモンドカッター)がいまだに忘れられません。いや、ギロチン式のエースクラッシャーなんてもはやエースクラッシャーの形ではないんですが。