ろくめん☆ろっぴ

サークルろくめん☆ろっぴの同人活動・競馬・ingress・お仕事関係など綴ります。さばかんつなお=どうかんやしま。

ドラゴンズで好きな外国人選手。

 ハロー!

 好きなプロ野球外国人選手をブログでたまにあげてみる。

 今日はドラゴンズですよ。

 ■ゴメス

 個人的ドラゴンズ最高の外国人選手ですよ! ゲーリーもモッカも郭源治居るけど、ゴメスだよなあ。ここ一番のチャンスに強かったし守備も悪くなかった。

 ■ゲーリー

 ゲーリーもあげないと。ファーストの守備で足をグッと伸ばしてのキャッチングは執念でアウトを取ろうとしているのが伝わってきたねえ。落合が来た年に神主打法に一瞬モデルチェンジした記憶。脇腹が悪くなければ……。山本リンダ「狙い撃ち」ですね。

 ■モッカ

 間違いなくドラゴンズファンのなかでも愛された外国人選手ですね(キッパリ)。サードの守備はまさにホットコーナー。強烈なサードゴロを厚い胸板で受け止めてファーストへ送球。ヘルメットも鉄人仕様というかツバが短かった記憶なんだよね。諦めない選手でした。引退時は胴上げされたのです。

 ■郭源治

 踊る守護神郭源治ですよ! 日本シリーズで石毛にホームランを打たれたときはテレビで愕然としました。ナゴヤ球場に帰れるかどうかの瀬戸際だったからね。複数回任せても抑えるのは凄かったなあ。優勝を決めるイニングで「郭はもう泣いています」的な実況の通りなマウンドが極めて好き。

 ■宣銅烈

 頼れる守護神でしたね。優勝したとき衰えはあったけど最後はお任せでした。山崎のサヨナラホームランが生まれる切っ掛けになった代打ジョンソンに打たれた一発はそれはそれと言う事で。

 あげるときりが無いのです。わかりやすいのがほぼほぼ「星野仙一」がらみですね(笑

 ディステファーノの初打席ホームランでほんのり期待したけど全くダメだったとか、オープン戦で打ち過ぎてシーズン全くダメだったヒンショー(シーズン時はジョージだったか?)とかステアーズなりディンゴなりアンダーソンなり、いろいろな意味で好きだった選手もいたけどね。

 マーシャル、マーティンを入れろという噂も出てくるかもだけど現役時をよく知らぬ。

生ラーメン作るのが面倒が如し。

 ハロー!

 同人原稿は微妙な進捗具合。

 これからもう少し頑張ってテキストを打ちますがっ!

 半分程度行けば良いかなあってイキフンです。半分行けば個人的に何とかなるペース……だと思いたい。

 純連と書いてある生麺なラーメンを買いました。もちろん純連なので味噌ラーメンです。

 純連は思い出深くて、聖コスのおねーちゃんが「純連の味噌ラーメン大好き!」と言う発言を受けて必死に口説いて高田馬場まで一緒に行きました。聖コスも無いしもう良かろうな事実。

 ええ、若かりし思い出ですよ(笑

 先ほどラーメンを作ったら面倒くさいのです。

 麺をゆでる(具材を炒める)→湯切りする(具材に付属の味噌を投入して熱湯270CCぶち込んで一煮立ち)→器に盛って完成。括弧内は並行作業です。

 完成は美味しいけど、課程が微妙に面倒くさいですねえ。

 モバイルルーターも速度が遅いし使いどころが難しいので解約するか思案中です。

空けないのね……。

 ハロー!

 そこはかとない疑問があるのです。改行をしているのに先頭全角を空けない人が多いのか? と言う事です。

 ブログ関係で特に多い気も。

 紙媒体の編集・ライターがそれをやったら非人間的扱いを受けても致し方ないというレベル……自分はそうだった。

 実際それは必要だと思うし、小学校時代作文を書くときに教わる基本中の基本のような気もするのだけど。

 ネットの世界は違うのかなあ。

 でも、何かしら印刷物を読んでいれば自然と気がつくんじゃないかなあ。そう言う時代は終わったのか?

 と、オールドタイプな人間の愚痴でござる。

 星野ドラゴンズの動画や音楽を観たり聴いていると涙腺が緩くなるときがあります(笑

ほんのりスランプなのかっ!

 ハロー!

 割とスランプです(笑

 エロい文章を考えているのですが頭に浮かんで脊髄(?)で反応してタイピングするというのがなかなかリンクしません。

 書いては気に入らないので消してやり直しの繰り返しかなあ。

 いままで何も考えないでダーッと打っていただけかも知れぬ。困ったもんだ。

 まあ、こういうのは切羽詰まったというか追い詰められて花が咲くって感じで浮かぶモノと信じたい。今までそれで何とかしたわけだし。

 こういうことを書きたい! っていうのはあるのです。今回は特にそれに基づいて考えていた事なのでシチュエーションはたっぷりあるんだけどね。

 劣情を溜め込むしか無いのか! 頑張ります。

 タイピングも少し衰えた(?)空間記憶がズレているのかなあ。タイピングをすると今まで以上に間違える事が多い。

 あと手元を見てしまう事が増えてしまった。

 これは衰えと言うより微妙な感覚の違いかな。ストロークの感覚がまだ身体に染みついてないんだろうね。

 間違えたからって手元を見ちゃうと感覚が養えないのでとにかく直して打たないと修正できないんだよね。画面を見たままで打つというのが一番早いし。

 指の置き方は気にしていません。本当は気にしてやると早いんだろうけど。左手は割と使えている方だと思うんだけど。

 まあ、本気でキーボードを叩いている人に言わせたら「甘い!」の一言かも知れぬが!

 これでやってきた事だし。

 本当はすべての指を使って打鍵した方が指の負担が少ない……ありゃ? 右手指すべて腱鞘炎的な感じだけど使っているのか? 謎だけど。

 右手親指でスペースキーを叩く癖がありますね(笑

 この勢いで原稿を進めようなイキフン!

コミティア関係進行とか、キーボードに関して微妙にとか。

 ハロー!

 コミティア124新刊同人誌1冊目の表紙周り完成しました。デザイナーさんに提出してお願いしました。確実にかっこいいデザインになるのです。

 整骨院でマッサージを受けたのですが身体中固いのです。筋肉がガチガチなんでしょうね。長い期間、身体のケアに無精していたから致し方ない事ですけど。

 でも、それはそれでシンドイのですよ、

 凄く今更ですが使っているキーボードにやっと慣れてきました。タイプミスが減ってきた。

 キーボードを見ないで打ってるとタイプミスが多くて「あれ? おかしいな?」ってなっていたけどマシになったね。

 前のキーボードと配置が換わったわけでは無いけど、まあ色々違ってくるのだろうけど。

 自分はタイプするとき右中指をとにかく使いますねえ。

 まともにタッチタイピングできないので負担のかかり方が凄いのでしょう。

 あと打鍵の時、力が凄いのでしょうね。ストロークの無いキーボードで指を痛めるわけだ。

 入力デバイスにお金をかけないとこういうところにダメージが出ますね。